その日の気分や用事に合わせて服を選ぶように、
タオルも、もっとステージアップ。
タオルは肌に直接触れる、毎日親しむ身近なアイテム。
だからこそ使う人の身になって、もっとお役に立てるはず。
一広のタオルには、たくさんの色やデザイン、たくさんの肌触りがあります。
自分たちで考え、自分たちでつくる品質の良いタオルを、自分たちのお店で販売しています。
お客様の笑顔やご要望が直接伝わるから、商品には自信を持っています。
毎朝のタオル選びから始まる、贅沢な気分。
色、デザイン、肌触り・・・
一広は、タオルにこだわってみる素敵なライフスタイルを提案します。
使う人の一日が、いつもより、ちょっとハッピーになることを願って。

愛媛の社長.tv
弊社の代表取締役社長 越智 逸宏が、自身の考え、会社の事について語っています。


フランス・パリにて開催される「MAISON&OBJET」に出展しました。

韓国タオルメーカ「松月株式会社」社との業務提携をいたしました。
(繊研新聞の記事(2011年10月19日記載)はこちらクリックしてください。)


松月株式会社との業務提携に関する基本合意についての詳細は、こちらクリックしてください。








タオル美術館グループは、高級タオル製品を製造販売する会社です。
国内最大のタオル生産地、今治市。その中で鍛えられ、また協力し、技術力を高めることで、タオル美術館グループは大きく育ってきました。


トップページ】【会社概要】【製品案内【採用情報】 【お問い合わせ
タオル美術館グループ】【株式会社タオル美術館】【小原株式会社】【タオル美術館ICHIHIRO】【大連一広】【一広ベトナム】